探偵どっとこむ

依頼に必要な書類

探偵事務所へ相談、または依頼する際、手続きはどのように進むのか、書類は何を用意しておけばいいのか、印鑑を用意することは必要かなど、探偵事務所へ依頼する際に必要な物や、手続きを紹介します。

依頼の際に必要な物

写真

探偵事務所にとっては、対象者は見ず知らずの人なので、対象者の写真はもちろん、浮気相手の写真や、使用している持ち物、乗り物(車やバイク)などといった様々な写真を用意しておくと、探偵事務所にとって、非常に調査がやりやすくなり、また、現場調査の写真等もあると下見調査の必要性がなくなりスムーズに調査が行きます。

印鑑

契約書類の際に必要となります。契約書類に判をすることで、探偵事務所との契約が成立となりますので、契約前には金額や契約内容を再度確認しておきましょう。

地図

調査現場の地図があると、探偵事務所にとって調査計画が組立てやすくなり、調査現場、周辺の道路の様子や、張り込めそうな場所や駐車場の位置などを伝えておくとことで、下見調査の必要性がなくなります。

情報

探偵事務所の調査には、なんといっても情報が命です。些細な情報でも事前に収集して、依頼するとなれば探偵事務所や興信所に話しましょう。
また、対象者が警戒しているか等、調査の成否を左右する貴重な情報となります。

料金

調査料金の支払いは、探偵事務所へ直接支払うか、銀行振込みとなります。探偵事務所に依頼してすぐに支払う必要性はありません。
しかし、契約書の交付と調査料金を支払いしなければ、調査開始をしてはいけないと、探偵業法で定められているので、急いで調査をしたいのであれば、事前に用意をしておいた方がよいでしょう。

手続きに必要な書類

次の書類は全て探偵事務所が用意します。

依頼者より探偵事務所に特に提出するという書類はありませんが、次の3つの書類は探偵業法によって、交付が必須となってます。

契約書

探偵事務所と依頼者の間で交わします。調査料金や調査方法、調査時間などを確認する為の書類で、契約書には、探偵事務所との契約に関してが記載されてますので、よく読みましょう。

重要事項説明書

重要な事項を記した書類です、探偵事務所の所在地や探偵社の代表者や連絡先が記載されてます。他には調査をキャンセルする際についての事項や、個人情報取扱について記載されてます。こちらもよく読んで不明点は質問しましょう。

調査に関する確認同意書

探偵事務所の調査結果を違法なことへ使用しないことを依頼者に守らせる書類です。契約書や重要事項とは違って、依頼者には必要のない書類なのですが、調査結果を慎重に扱うように注意します。

契約書と重要事項説明書の控えをもらいます。
気をつけたいのが、浮気調査などの行動調査を依頼した際は、対象人物に探偵事務所へ依頼したことがわからないように、厳重に保管をしましょう。

 

*お問い合わせ*
Copyright 2014 探偵どっとこむAll Rights Reserved.